上司「えっマーライオンもカジノも行かないの!?」

いやあんた出張中に休日くれてないじゃねーか!

日曜夜着、金曜夜帰国の弾丸出張で、仕事5時に終わってもそんなとこ行く気力ねーよ!

と思ったけど、この僕の上司、以前一緒に台湾出張に行ったことがあるのだが、やたら元気で、少しでも空き時間があれば歩いてどこへでも行っちゃう、小学生みたいな人なのであった。

___

それはともかく、シンガポールは初めてではないので、別に今さらマーライオン見に行きたいとかは、特にない。

カジノは…そもそも興味ない。

株やってると、カジノとかパチンコみたいな必ず負けに収束するゲームはやりたいとも思わなくなるんだよな。

あぁ、仕事の後、現地メンバーにメシに誘われても断ろう。高い店で、つまらん話を聞きながら、ダラダラと飲み続けるだけの、つまらん会になること請け合いだ。早くホテルに戻って、妻と娘にテレビ電話しなきゃ。

あえて挙げるとすれば、電車でサッと行けるようになったセントーサ島はちょっと興味あるが。ユニバーサルスタジオが出来てからは行ったこと無いし。けど、それも一人で行ってもなぁ。

と、どこへ行っても文句ばかりの僕。

結局、そこら辺で安い飯を食って、そこら辺のスーパーでお土産を買って、あとはホテルに引きこもってしまいそうだ。

それが好きなんだ。

海外に来たからと言って、疲れているのに無理に名所を巡るのは、「つまらない映画の損切り」が出来ていない証拠だよな。

払ったお金を捨てられるように」の精神だ。

いや、今回は出張だから、お金すら払ってないし。マーライオンを見なかったからと言って、何も失うものはない。

…などと、自分の出不精を正当化する僕でした(´・ω・`)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする