ベアを侮るなかれ

僕の勤務先でも、今年のベアが決まったらしい。

ベアと言っても、相場でいう熊の方ではない。確かに、資金は熊にぶん殴られるように急落しているが。

ベアはベアでも、ベースアップの方だ。

今年は一律月1500円の底上げとのこと。

これに定期昇給が加算されて昇給額が決まるのだが、

仕事ができない自分は、定期昇給のランクは、また下位の方だろう。

「なるべく残業しない」

「明日でも良いことは、明日」

「休憩時間は仕事しない」

「たまに相場チェックしてる」

こんな社員だし、バリバリ残業して、休憩時間もパンを齧りながら仕事してる人がいれば、そりゃ そっちを評価するよね。

___

いいんだ。いまの会社で、上り詰めたい等とは、微塵も考えていない。

課長や部長を見ていると、如何に上に立つのが大変なことか。

早朝深夜休日関係なくメールを送り、

電話一本で海外へ飛んでいき、

次の日の夕方に帰国し、そのまま直帰かと思いきや、出社。

悪いが、ちょっと理解できない。

いくら高い給料を貰っていても、これでは時間の切り売りだ。

なれないが、なりたくもない、というもんだ。

___

ともあれ、このベースアップは有り難く享受し、投資へ回せるお金を増やしていこう。

たかが1500円でも、ベースアップは毎年やって来るのだ(多分)。

きちんと投資に回すことができれば、早期退職の夢に少しは近づいて行けるだろうと信じて、セコセコと入金していこう。

___

(ベアが少なくて不満という方へ)

幸運にも毎年ベアのある企業に勤めておられる方は、1000円を 少ねぇよダボが と思わず、「1度上げた給与は簡単には下げられない」「ベアは多分来年もやって来る」ということを思い出してください。若い人ほど、ベアはボーナスよりも価値がある。

もちろん、金額の大小で言えば、月に1000円など無いようなものです。
無いようなものなので、無かったと思って投資に回してください。いつか、あったのだと気付けるはず。


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする