ラウンジを使いたい人生だった。

羽田の搭乗口でスマホを充電しながら飛行機を待っているのだけど、

ラウンジに人が入っていく度に横目で羨ましく見てしまう。

ラウンジは生まれてこのかた、自力で入ったことはない。

新婚旅行のサービスだったり、

出張の時にたまたま会社が利用チケット余ってたからくれたり。

同伴者に入れてもらったり。

___

僕自身、別に「ラウンジなう」ってやってステータスを感じるためにラウンジを使いたい訳ではない。

タダで酒がのみたいとか、メシを食いたいとかも思っていない。

単純に、2時間以上の待ち時間を、人でごちゃごちゃのところで過ごしたくないだけだ。

だから別に、航空会社ラウンジだろうが、カードラウンジだろうが、何でもいいのだ。

ただ、その為だけにビジネスクラスを使う訳にも行かないし。(自費でのアップグレードは自由だけど)

もう少し、出張頻度が増えるようなら、楽天でプレミアムカードでも作るかな…。プライオリティパス使えるし。

→プライオリティパスとは (他サイトです)

しかし、肝心の羽田空港ではプライオリティパス対応のラウンジは無いから、年会費の安い普通のゴールドカードでカードラウンジの方がコスパ良いのか…

…などと、ラウンジ1つ使うのにも年会費だの、コスパだの、色々策を巡らせないといけないし、貧しいサラリーマンは大変です。

頑張ってお金貯めよっと。


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする