システム情報(3677)が3Q決算を発表

おはようございます( *・ω・)

カテゴリー作った方が良いんでないの?と思うくらい、このブログではそれしか推していないほどの主力、システム情報(3677)の3Q決算が発表された。

【所見、気になった点】

・数字自体はとても良い。満足

・恒例(?)の同時IRの発表が無く、サプライズ性は低い。同時IRはあると思っていた人、多いのでは。

・(短信より)AIミーティングは、まだ「導入検討企業」の数でしかないのか…

・(短信より)産業全体、及び金融全体でのソフトウェア設備投資計画が前年度比6.4%増加。

等々…

個人的に、設備投資計画の活性化がかなり大きいのではないかと感じる。システム情報の力ではないけど。

僕が働く半導体業界も同じ。どんなに良いものを作っても、大手ファブ、デバイスメーカーの設備投資計画の閑散期には売れない。

そういう意味では、「IT企業に対する地合い」はこれから上昇基調に乗るのではないだろうか。

株価的には、

「ストップ高もストップ安もないけど、まぁ安心して持ってて良いんでないの?」

といった印象。

それに、2部への指定替えや上記の市況の良さ、今回発表の無かった上方修正がまだあるかも、と言った材料や期待はあると思うしね。

ゆっくり待つとしよう。

余裕があれば、もう少し寄せても良いかも。

___

さぁ、今日1日働けば、夏休みだ。

(うちの会社は、ホントは今日からのはずだったが、休日出勤( ノД`)…)

何はともあれ、気持ちよく休みを迎えさせてくれよ、システム情報。


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする