減ったのがちょっと戻っただけ

ようやく、僕のポートフォリオも生気を取り戻してきた。

と言っても、決してレベルアップしたわけではなく、瀕死からフェニックスの尾でちょっと生き返っただけです。

敵(東証)は未だ健在で、明日も襲いかかってくるだろう。

何も解決してない。

___

本日、マザーズは最後の最後で垂れてしまったようだが、自分には関係ない。

225とJQが息を吹き返したお陰で、傷も多少癒えた。

先日、枚数を調整した朝日ラバーも元気を取り戻していきそうで、ちょっと複雑な気持ち。

全く今年は、2月のVIXショックといい、今回の関税騒動起因と言われる下落といい、個人投資家に不遇な出来事が多い年だ。

どうしても、「株を再開するのがあと1年早ければ、今ごろもっと…」等と考えてしまう。

そんなこと言ってもしょうがないし、実力に見合わぬ勝利で盛大な勘違いをしなくて済んだ、と前向きに捉えておくしかない。

___

さて、ここ数日ブログやTwitterにあまり時間を割けなかったのは、何も資産が減りすぎて、うなだれていたからという理由だけではない。

(9割はそれだが。)

今は、第二子を身籠っている妻の体調が悪く、自分の実家に転がり込んでいる身だ。

妻を「夫の実家」という、本人にとっては決して心穏やかではない環境に置いておきながら、夫はお気楽にブログでぽちぽちと、どうでも良い記事を書くというのは、なかなか出来ないことなのだ。

会社の休み時間や、皆が寝静まったあとにちまちまと書き貯めるようにしておこう。

どうせ半分は日記帳みたいなもんだ。

日常を犠牲にしてまで書く日記などない。

___

ところで、話は株に戻って、システム情報。

今回の下落で分売後の上げをほぼ戻してしまってますね。昨日、今日で反転しているから何とか救われているが。

地合いに引っ張られて失った上昇気流は、無かったことにされてしまうのだろうか。

それとも、本当に上がる力があったのなら、ここからは指数の反転以上に伸びてくれるのだろうか。

じっくりと観察を続けます。

今年の夏休みの宿題は、システム情報の観察日記になりそうです。

(追記)

システム情報、何か2位にランクインしてました。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO32597560U8A700C1MM8000

日経会員じゃないと読めないけど。


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする