生きていることに感謝! なわけない

今日はなかなか厳しい1日だった。

一部も二部も新興も、みんな仲良く穴掘り大会。

僕のチームメンバーのシステム情報は中でも張り切って、非常に深い穴を掘っていた。比率も相まって、がっつりと含み益を地中に葬ってくれた。

それに、朝日ラバーも、アルビスも、みんな頑張ってたね。

僕は仕事中にチラッとスマホを見るやいなや、現場に行くフリをしてそのまま家に帰って眠りたくなったよ。。

___

相場では「生きていることに感謝せよ」とよく言われる。

「相場では金を稼ぐ以前に生き残ることですら難しい。相場で生きていることが、そもそも有り難いことなのだ」

という言葉の趣旨は解るのだが、しかし僕は生きていることにただ感謝などしたくない。

「生きていることに感謝」って、大抵は悪い出来事があった人への慰めに使われる言葉なんだよ。

要は、「金減ったけどそんなこと気にすんなよ」ってことだ。

いやいや、気にするよ!

ずっこけて頭を打って全治1ヶ月(給料的な意味で)なのに、「生きてて感謝!」なんて中々思えないよ。

生きていることに感謝するのは、何でも上手くいっていて、楽しい気持ちの時だけだ。

___

現在もダウがどんどん落ちてきている。

さぁ、明日はどうなることやら…


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする