2018年3月 運用成績

今日で3月の日本株相場はおしまい。

運用成績を記録していく。

_____

総資産 336万円

先月比 +13万円

_____

ちょっと前の記事でも書いた通り、僕が毎月記録するパフォーマンスは、入金も含んでいる。今月は何だかんだで、結局7万円も入金出来た。

→証券口座に入金できる能力

___

今月からポートフォリオに加わったアルビス(7475)。

優待と配当目当てで爺さんになるまで保有する予定の銘柄だが、こいつが一番スルスルと上がっていった。100株しか持ってないので、利益はご愛嬌。

次に、主力のシステム情報(3677)。

まだ力を隠し持っている感じの銘柄。

というか、あけっぴろげに言うと、ぱっとしない銘柄。

例年だと、4月の中旬に業績予測の修正があるので、そこがどうなるかだ。

AWS関連の事業、AIミーティングの売行きなど、気になる点がたくさん。結構期待はしている。

朝日ラバー(5162)は、ICタグの思惑を受けてか、たまにポンポンと上げるんだけど、その後必ず調整が入って、なかなか思うようにいかない。

そして残りは、分売などの持ち越し銘柄がいくつか。

___

とまぁ、思うようには増えてくれない僕のポトフ。2月、3月はVIXショック以来、大きな下落が多かったから、こんなものだろう。文字通り、冬の時代だった。目減りしていないだけ、ありがたいと思う事にする。

もう春だ。来月からは、僕の株も春風に乗って高く舞い上がってくれ。

間違っても、相場の嵐に吹き飛ばされないように…。


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする