娘のファーストシューズを買いました

娘が最近歩き回りまくっているので、

そろそろファーストシューズを、と言うことで、ミキハウスへ出かけた。

商品ラインナップを一目見た時の感想…「高くね?!」

あんなに小さいのに、1万円を超えるものがゴロゴロ転がっている。それでいて、買ってからせいぜい3ヵ月程度しか使えないというから、驚きのコスパの悪さだ。

子供の為のものを、コスパだけで考えてはいけないとは思うが、子供の、特に赤ちゃん用品って、何故こんなに高いのか、と思うものが結構ある。まぁ、答えは高くても売れるから、だろうけど。

___

なんだかんだ言っても、娘がくつを履いて歩き回る為に、必要な経費なのだ。

ライフイベントの1つとして、受け入れるしかあるまい。

それに僕と妻だけでなく、じじばばも他の親戚も、可愛いのが歩き回る姿を見て、顔をほころばせることだろう。それが一万円なら、安いものだ。

ある時は倹約家、またある時は羽振り良く、使い分けられるようにならないと。

僕は、どちらかというと倹約家(というかケチ)に偏りすぎている。高いくつを買ったからと、昼飯の質を落としたりしないように、気を付けなくては。


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする